スピライフ考

解離性同一性障害は霊的レベルでの「個人」とは何かを教えてくれている

解離性同一性障害というのは 地縛霊の憑依やと思うんですけどね。 でも全部が全部そうとは限らないかも知れませんな。 あるいは類魂の一部が現れているんかな と思ったりもしたことはあるんですけど。 類魂と言うのは自分の過去生...
スピライフ考

不幸とは霊的に理解出来ないこと。理解出来れば不幸は存在しない。

誰か人が亡くなった時に 「お気の毒に」とか 「かわいそうに」とか 「もっと生きたかっただろうに」 なんて言うけど 「そんなもん解らんわい!」 と思ってしまいます。 死んだ人がどう思っているかなんて解りませんわ。 「かわい...
スピライフ考

悪霊の自作自演に肉体を貸すということ

こんなことがありました。 夫婦がいましてね。 夫は妻につらく当たるわけです。 夫は非常に攻撃的です。 いじめていじめていじめたおす。 ある日、妻は夫への復讐のために自殺します。 その自殺は夫への攻撃の意味が強いものだ...
スピライフ考

ネガティブなマッチョとポジティブなマッチョ

「類は類」という霊的法則があります。  良い心の持ち方をしていれば善霊(高級霊)と波長が合って混ざり合うし、悪い心の持ち方をしていると悪い霊(低級霊)と波長が合って混ざり合うことになる。  憑依を受ける人は心の持...
スピライフ考

天皇のスピ的解釈

天皇とは誰のことか。 天皇とはあなたのこと。 全ての人、一人一人が天皇なのだ。 もしあなたが天皇であるとしたらどう生きるだろうか。 もし全ての人を天皇として見るとしたら あなたは天皇(全ての人)に対しどう向き合うだろうか。...
日常雑記

「意味不明文」というネタ 心地よい支離滅裂を楽しむ。

こういうネタがあるんですけどどうでしょうか。 「意味不明文」というネタなんですけど。 心地よい支離滅裂を楽しむ。というネタです。よかったらぞうぞ。 スピもいいけどギャグもたまにはいかがですか~。 (´∀`)ははは。 ---...
スピライフ考

自分が死んで霊になっている夢。

憑依が深刻化していた頃にこんな夢を見たことがあります。 それは自分が死んで霊になっている夢です。 死んでいる者は生きている者には見れないんですね。 これが死んで霊になっている僕にはオモシロく感じられまして なかなか霊もおもろ...
スピライフ考

人は自分が「理解する世界」に生きている

神」という言葉でも 「霊」という言葉でも その言葉の意味の理解は人それぞれです。 人はそれぞれの「理解する世界」に生きています。 自分の理解する世界が自分という存在の根拠にもなっていたりします。 自分か理解する世界はまさに...
スピリチュアルヤクザ

死者だらけの霊の国に 生きていると想定して世界を見る

霊的な気分を感じたいんやったら 生きている人間を皆「死者」やと思たらええ! 会う人会う人誰もかれもがみんな「死者」や! 死者死者死者の死者だらけの霊の国に 生きていると思うんや! そしたらどないや? 死者ゆうても...
スピリチュアルヤクザ

審神者は霊視が出来んといかん

審神者は霊視が出来んといかん。 その霊媒にどのような霊が入っとんのか どんな容姿でどのような霊的境涯におるのか 霊視出来てへんと霊との対話が上手くいかんのや。 霊視が出来んでも審神者は出来るけど やはり精度は落ちるのう。 ...
スピリチュアルヤクザ

霊的法則を機械の歯車に例える

シルバーバーチは法則の内側にも法則があると言うとるけどのう。 法則を機械の歯車に例えるとこうや。 大きい歯車から小さい歯車まで 1000個の歯車が連動して一つの現象が起こっとるんや。 こちらが一つの小さな歯車を回しても 残...
日常雑記

車に自転車を詰め込んで服がドロドロになったという妻の話

先日、僕の妻が車に自転車を詰め込んで、服がドロドロになったそうなんです。 僕もその話を聞いた時は「えっ?車に自転車って入るんかな?」って思いました。 車と行っても妻のお父さんの車です。小型車なんですけども。 あの車に妻のママチ...