地縛霊を救済する地上の係。地上からの「祈り」を霊界に届けると霊界から大変喜ばれる。

霊媒体質者というのは霊的影響を受けやすく精神病に悩まされたり
色々と生活に支障があったりするものです。

霊媒体質というのは地縛霊を救済する地上の係としての役割があるのではないかとも思います。

霊媒体質者は地縛霊がどれほど苦しい思いをしているのかその一端たりとも知らないわけではない。
(地縛霊も様々ですが)

地上において物質の肉体を持っているがゆえに地縛霊が持つ低い波動と波長が合う。
地縛霊は霊でありながら波長が低すぎて霊界の波長とも異なる波動を持っており
地上の人間の波動の方がよく感応する場合があります。

憑依はこれが不利に働いた結果と考えることが出来ますが、逆にこれが有利に働くこともあります。
肉体を持つ地上人の「祈り」は地縛霊を救済する活動をしている霊界の霊団にとって大きな支援となるものです。

霊媒体質者は地縛霊救済の必要性をよく知っているものと思います。
地上からの「祈り」を霊界に届けると霊界から大変喜ばれるのではないでしょうか。
仏教で言うところの「供養」です。

やがて森羅万象を通じて霊界からのお礼(霊のコイン)が届けられるように思います。

コメント